歯科アマルガムは、人間にとって最大の水銀暴露源です。
これによって、多くの症状や病気が起こっています。

実際にアマルガムがあり、検査で水銀が蓄積しているとわかったら、対処が必要です。
これには順番があります。

まずは全身状態

まずは全身状態を整えましょう。
アマルガム除去や水銀デトックスは多少なりとも体に負担がかかる治療です。

安全なアマルガム除去を行っても、体内に入る水銀はゼロではありません。
多少の水銀の負荷には耐えられるように、特に栄養状態、腸内環境を整えておくのがベストです。

全身のデトックスはアマルガム除去を行ってから

本格的なデトックス治療に入る前には、口腔内のすべてのアマルガムを除去してもらうことが必要です。
口腔内にアマルガムがはいったままデトックス治療を行うと、口腔内の水銀が急激に溶け出すという危険が示唆されています。

アマルガム除去はこちら

デトックス治療はこちら

(Visited 320 times, 1 visits today)