メチルフォレートによる副作用

メチルフォレートは効果的な栄養素である一方、危険な副作用をも引き起こす諸刃の剣です。

特にC677Tの場合など、MTHFR遺伝子に変異が見つかった人にとって
メチルフォレートは欠かすことのできない必須栄養素であることを覚えておいて下さい。

上手に使いこなせば際立った効果を発揮するメチルフォレートですが、
使い方を誤ったり、摂取すべきタイミングがずれたり、少量から始めないと
効き目を示すどころか返って身体にとって有害な作用を与えてしまうことになります。

5-MTHF 活性化
point036_06 メチルフォレートのサプリを開始した後の反応は概ね次の3パターンに分けられます。

5-MTHF 活性化
パターン1.
メチルフォレートとの相性が抜群で気分爽快になる人。
副作用も現れず、どうして今迄メチルフォレートサプリを摂らなかったんだろう?と後悔する程ラッキーな方々です。

5-メチルテトラヒドロ葉酸
パターン2:
メチルフォレートサプリを摂取した最初の1週間は楽しく、効き目も出てすこぶる調子が良いが、
2週目に入ると、独り部屋の隅に閉じこもったり、突然の怒りに襲われ、
窓から皿を投げつけるなど激変してしまうパターン。
人によっては筋肉の猛烈な痛みや激しい頭痛、関節痛で寝たきりになってしまうケースもあります。

5-メチルテトラヒドロ葉酸
パターン3:
ごく少量にも関わらず、メチルフォレートサプリを摂取したとたんにあらゆる副作用を呈する人。

 

point036_06 メチルフォレートによる副作用
- イライラ
- 不眠
- 筋肉痛
- 関節痛
- ニキビ
- 発疹
- 強い不安感
- 動悸
- 吐き気
- 頭痛
- 偏頭痛

 

メチルフォレートサプリによってこれまでにないような回復感を覚えたにも関わらず、
その後にこうした一連の副作用が出てしまうのはどういう訳なのでしょうか。

5-メチルテトラヒドロ葉酸
これらは、メチレーション(メチル化)の代謝プロセスや生体の炎症、
自分でも認識していない他の遺伝子変異とも大きく関係しています。

様々な要因がそこには隠れてしますが、全容は解説しきれませんので、簡単な説明に留め
ますが、前述したような副作用が現れたらまずは主治医と相談の上、
使用するメチルフォレートサプリを大幅に減量するか、
1-2週間摂取を停止し、それからちょっとずつ再開するようにしてみて下さい。

 

point036_06 メチルフォレートによる副作用を即座に沈静化する3つの方法

方法1.
ゆっくり時間をかけて作用するタイプのナイアシンを50mg~100mg使う。
これは、標準的なナイアシンサプリを4分の1の量に相当します。

ナイアシンはSAMeによって代謝を受けるので、過剰なSAMはナイアシンの投与によって治まります。

また、ナイアシンはグルタミン酸(グルタメート/glutamate)の分解を助け、
GABAの生成を促す効果もあります。

注意事項:
ナイアシンを飲んだ時に、20-30間ナイアシンフラッシュを経験するかもしれませんが、こ
れはヒスタミン放出によって引き起こされる現象ですので心配は無用です。

身体がメチレーション過剰状態にある方であれば、こうしたヒスタミン放出はあまり見ら
れませんし、徐々に時間をかけて作用するタイプのナイアシンを摂取している限りは問題
ないでしょう。

ナイアシン – Niacin:
http://www.seekinghealth.com/niacin-500-mg-sustained-release-niacin.html

 

方法2. 
リポゾーマルタイプのクルクミン250mgを1~2錠摂ることで炎症抑制が図れます。

身体に炎症が起きているのに、それを放置したままでメチルフォレートサプリを摂取して
しまうと返って逆効果です。

炎症を抑えるため、Optimal Turmericのサプリを朝、昼、晩に2錠ずつ摂取してみて下さい。

リポゾーマル ターメリック(ウコン抽出物) – Optimal Turmeric 
http://www.seekinghealth.com/optimal-turmeric-100-vegetarian-capsules-seeking-health.html

 

方法3.
ヒドロキソコバラミン(ビタミンB12の天然型)は生体の一酸化窒素をスポンジのように吸い上げ、
数値を安定化してれる救世主です。

メチルフォレートは一酸化窒素濃度を高めてしまう作用があり、
頭痛や痛み、心血管疾患のリスク上昇、血栓症、子癇前症(しかんぜんしょう)、歯周病などを招きます。

更に、一酸化窒素濃度が過剰になるとニトロチロシンからフリーラジカルが生じてしまい
これは生体にとって極めて危険なダメージを与えることになります。

ヒドロキソコバラミンは一酸化窒素を発生を抑える物質としてとても役立ちます。
P5P

ヒドロキソコバラミン – Hydroxo B12
http://www.seekinghealth.com/hydroxo-b12-60-lozenges-seeking-health.html
メチル化葉酸

 

で、結局どのくらいのメチルフォレートを処方、摂取すれば良いのか?
はこちらの記事をご覧下さい。

How Much Methylfolate Should I Take? Find Out
http://mthfr.net/how-much-methylfolate-should-i-take/2012/03/22/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ