MTHFRテスト

MTHFRテストを受けることは、患者にとって計り知れないメリットを生み出します。

自らの健康維持に積極的に取り組んでいこうとう前向きな気持ちにさせてくれるので、
自宅で日がな一日、自分の病気についてあれこれ悩んだり、医者にかかっているのにどうして症状が悪くなる一方なんだろう?と、堂々巡りに陥る状況から抜け出させてくれるはずです。

既に自分が何らかのMTHFR遺伝子変異があると認識していて、
更にその遺伝子変異が2つ見られる場合や677番と1298番それぞれに遺伝子変異が1つずつ発現している複合ヘテロの場合は、両親や兄弟、親戚、子供にもそのことを知らせておくべきでしょう。

遺伝子変異が2つあるホモ/同型接合体や複合ヘテロ接合体では、
そうした血縁者もMTHFR遺伝子テストを受けた方が良いかもしれません。

遺伝子変異が1つだけ見つかるというのは頻繁にあり、病気が生じることも稀ですが、
たとえ遺伝子変異が1つだけであったとしても、
重篤な病状を招いてしまうケースも実際には存在しますので少し留意しておく必要はあるかと考えます。
MTHFR

MTHFRの遺伝子変異があるかどうか疑わしいとう場合には、
こちらの症状一覧を参照してみて下さい。
MTHFRの遺伝子変異によって引き起こされたり、悪化したりする病態と症状です。
⇒ 遺伝子変異によって引き起こされる症状一覧

MTHFR
医療関係者の方が患者にMTHFR遺伝子の変異があるかどうかを見極めたい場合はこちらの記事を参考に。
MTHFRの遺伝子変異が存在し得るかどうかを特定するための様々なヒントが見えてきます。
⇒ MTHFRスクリーニング

自閉症
MTHFRテストを実施すると決めたら、申込みはこちらから
Spectracell laboratories社
MTHFR Genotyping Laboratory Test

MTHFR

point036_06 MTHFRテストに関してよくある質問
1. ベン・リンチ先生から直接テストキットを購入することは可能ですか?
⇒ はい、可能です。上記サイトからアクセスして下さい。

2. 検査結果が出るまでにはどの位かかりますか?
⇒ 14日~20日程度かかります。

3. 検査結果はどのように通達されますか?
⇒ ベン・リンチからEメールでお知らせがいきます。

4. MTHFR検査の値段はいくらですか?
⇒ このサイト経由で申込み頂くと195ドルで検査を受けることができます。

5. MTHFR検査はどの検査会社が行うのですか?
⇒ Spectracell laboratories社が行います。
それ以外に、Quest Diagnostics社という会社でもMTHFR検査を取り扱っています。
http://www.questdiagnostics.com/testcenter/BUOrderInfo.action?tc=17911&labCode=CNL

6. 検査のために採血するにはどうしたら良いですか?
⇒ 掛かりつけの医師にご相談下さい。

7. 検査結果からMTHFR遺伝子に変異が見つかった場合どうしたら良いですか?
⇒ 主治医に検査結果を見せて、然るべき処置を受けて下さい。
ただ、現実問題として、MTHFR遺伝子変異について取り組んでいる医療機関というのは米国でも数少なく、
遺伝子変異がどのような症状を引き起こしているのかを正確に把握している医師や看護スタッフは中々いないというのが実情です。
徐々にではありますが、MTHFRの遺伝子変異は世の中の医師にも認知され始めています。

8. MTHFR遺伝子に変異があった場合は、どんなサプリメントや処方薬を飲んだら良いのでしょうか?
⇒ 使用するサプリや薬剤に関しては、話がとてつもなく長くなりますのでここでは割愛します。

9. MTHFRテストは血液で測定するそうですが、果たして正確な数値が出されるのでしょうか?
⇒ はい。精度はとても高いです。

10.MTHFR遺伝子変異に対する治療を実践しているドクターはどこで探すことができますか?
⇒ 各国の実践医療機関リストを参照下さい。
2014年8月現在、日本の医師はリストにありません。
*日本で実施しているドクターがいましたら、栄養療法.jpまでお知らせください。

 

MTHFRテストに関して疑問や質問があれば、こちらからコメントして下さい
コメント記載欄(英語 原文サイト)
http://mthfr.net/mthfr-testing-mthfr-test-kit/2012/01/25/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ